メインバナー

メインバナー

2016.12.5

yPad halfを使ってみた感想


何年か前から手帳コーナーや書店で見かけて気になっていたyPadを今、仕事用のスケジュール&プロジェクト管理用に使っています。

なかなか周りに使っている人がいないので、誰かのご参考になればと思いシェアを。
ちなみに私が使っているのは、このハーフサイズで、予定は1週間ごとに管理になっていますが、
大きいyPadは、2週間で1ページになっていたり、もっと大きい卓上用のものは4週間で1ページだそうで…(もう大きいのは販売中止らしい)

この手帳、見開きでスケジュールとプロジェクトを複数同時並行で管理できるようになっています。
ページの構成は、見開きスケジュールページの次に自由なメモページが見開きであって、またスケジュールページ…とミルフィーユ方式になっています。(こういう、スケジュール&メモ&スケジュール&メモ…って重ねていく方式をミルフィーユっていうらしいですね!)

最初のページはインデックスを書くようになっているのですが……
image
いまいち使いこなせていません(^^;

さて、スケジュールページは……
日付は手書きで入れていくので、いつからでも使い始めることができます。
image
こんな感じで、特にいっぱいやることがある、入稿前などは私はとっても便利でした。

メモページも、横長なので、その週にあったことのメモ書き程度ならこの2Pで事足りる。
image

image
なんなら、絵だって描けるw(これは、無印良品週間に棚板を買うときのシミュレーションだと思われ…)

しかし、仕事の繁忙期が終わると……
image
あはは。スケジュールページはスッカスカ。

 

<yPadの長所>

  • 予定が一望でき、プロジェクトも行程ごとに見える化できる
  • 横長は意外にスペースがあり、フリーページにも、たくさん描ける
  • フリーページにページ数がふってある

<yPadの短所>

  • 日付を書き込まなければならないため、書き込んでないちょっと先の予定と曜日がわからなくなる
  • メモすることが多いときはフリーページ見開き2ページでは足りないが、構造上、次のページに行くのがためらわれる
  • ページ番号の場所が見開き部分に近い中心部分にあるため、見づらい

 

ざっと私が感じた長所と短所はこんな感じです。

今は原稿を書いていないのでどうしても空白が多くなってきて、若干浮気の虫がウズウズしているのですが、
原稿に取りかかれるようになればそうも言ってられなくなるのかな……。
もしかしたら一月から違う手帳に浮気するかもしれませんが、yPadはyPadで、日付を書き入れて使うことができるため、繁忙期用オンリーの予定管理として使うってのもありかな、と思っています。

複数のプロジェクトを同時並行している人にはオススメ!

 


タグ: 

プロフィール

プロフィール

かんべ みのり

大学院在学中よりMBAの学びをイラスト図解化に取り組み、妊娠・出産を機に日本で唯一のMBAマンガ家として執筆業をメインに活動中。

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿

CONTACT ME

お問い合わせ

お仕事のご依頼やご相談は
お気軽にお問い合わせください。