メインバナー

メインバナー

2017.9.13

家事の合理化:サラダをまとめて作る


妊娠、本の執筆と並行して私の頭を悩ませているのが、家の新築!

いやぁ…全部いっぺんに来るもんなんですねぇ…ビックリです。狙っていたわけではなく本当に全部いっぺんにきました。

しかし、人生最大の買い物、ここで妥協するわけにはいかぬ!と、日々研究中。これはいずれネタにしたいと思ってます。

さて、そんな研究の日々の中参考になるのが断捨離とか家事とかミニマリストとかインテリアとかのブログ。

そこで見つけたアイデアなのですが、とても最高だったので早速我が家にも導入。

ズバリ、野菜サラダを作るときにまとめて洗って、野菜ごとに保存するのではなく、一人分ずつサラダにしちゃってから保存するというアイデアなのです! 


今まで我が家は保存容器は、保管場所圧縮のため、ジプロックの四角いのと小さい丸型の二種類に限定していたのですが、だんだんそれもくたびれてきたので思い切って新しいのを導入!

この容器はガラス製で、蓋もついていて、電子レンジ、食洗機対応な上、そのままサラダボウルとして食卓にも出せる優れもの。

イワキのパックぼうるっていう商品で、いろんなサイズがあるけど、今回サラダ用には400mlを購入しました。あまりに便利なので追加購入も検討中。

まず、一人分ずつサラダがあると何がいいかって、我が家は夫が朝早く、私が在宅ワークなので、夫婦それぞれが、一人で勝手にご飯を食べる状況が結構多いんですよね。

ところが一人になるとちゃんと作らなくなってしまうのが人間というもの。「あとはドレッシングをかけるだけ!」という状態になってれば、勝手に食べます。

というわけで冷蔵庫の中に、えいっ!


隣にあるのはこれまた夕食のデザートと同時に剥いた梨。一人分ずつセット!これが私と夫の明日の朝ごはんか昼ごはんになるというわけ。(あ、この梨が入ってるのが我が家に大量にあるジプロックの小さい方です)

なんせ、妊娠後期に突入し、切迫早産予防のためにあまり出歩けない私。
まとめ家事が今後の自分を多いに助けてくれそうなのでした。


タグ: 

プロフィール

プロフィール

かんべ みのり

大学院在学中よりMBAの学びをイラスト図解化に取り組み、妊娠・出産を機に日本で唯一のMBAマンガ家として執筆業をメインに活動中。

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿

CONTACT ME

お問い合わせ

お仕事のご依頼やご相談は
お気軽にお問い合わせください。